« 認知症との闘い | メイン | 母の未来は… »

認知症の母と…

まさか自分を生んでくれた母親が認知症になってしまうなんて思いもよらなかった…。
看護師っていう忙しい仕事をしていたから母の異変に気づくことが出来なかったんじゃないかって最初のころは自分を結構責めていたんですよね。
だけど自分のことを責めてばかりいても何も事態は変わらない。
前向きな考え方で向き合っていくしかないんだよね。
そんな風に考えることが出来るようになってからは少しだけど母との関係も病気発覚当時からするとよくなってきた気がします。
母にとってこれは少しでも効果があるんじゃないか…そんな風に思えることはどんなことでもしてあげたいって思います。
そのためにも私はしっかり看護師の仕事を続けていかなきゃいけないんだよね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.labcodance.net/mt3/mt-tb.cgi/19

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年05月25日 20:33に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「認知症との闘い」です。

次の投稿は「母の未来は…」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38