« Suffering | メイン | コーヒー »

コーヒーの飲みすぎ

あまり普段コーヒーは飲まないのですが、時々大量に飲むことがあるのです。
お出掛けして人に会うときなど。

コーヒーって、結局からだにいいの?悪いの?

コーヒー(液体)の約99%は水分ですよね。
たんぱく質や脂質なども含まれていますが極わずかで、コーヒーから栄養を摂ることはまず出来ません。

もちろんブラックコーヒーならカロリーも殆どありませんから、
栄養を摂取できない反面、カロリーを気にすることもありません。

こうしてみると身体に悪いものではない、って感じ?

コーヒーは発見された当時から薬として利用されてきました。
胃の薬、頭痛の薬、心臓の薬などなど。
中には全く効用の無かったものもあったでしょうが、その殆どは現代でも再認識されているんです。

だったらコーヒーは身体にいい??

とはいえ、身体に合わない人もいるってことで、そういう人は注意したほうがいいでしょうね。
かくゆう私もそうかもしれません。
たくさん飲むと頭が痛くなり、
眠れなくなる時もありますから。。
皆さんはどうですか?

そもそも、コーヒー・・・好きですか?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.labcodance.net/mt3/mt-tb.cgi/43

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年02月01日 06:46に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Suffering」です。

次の投稿は「コーヒー」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38